○鑑定コラム


フレーム表示されていない場合はこちらへ トップページ

田原都市鑑定の最新の鑑定コラムへはトップページへ

前のページへ
次のページへ
鑑定コラム全目次へ

858)保証金についてのある大学の期末試験

 答案の採点に忙しい。

 大学の平成23年度末の期末試験の採点の締め切りが近づいて来た。
 大学教務課への成績表の提出に急がされる。

 就職で学生は相当苦労している。
 学生は世間の不景気を肌に感じているようだ。

 横浜の青葉台にある大学の法学部で不動産鑑定評価を教えているある教授が、下記のごとくの試験課題を出したとする。

 不動産鑑定士として活躍している現役の人々も試しに、問題に挑戦されてみたら。


1.下記課題に答えよ。金額は日本円の兆円単位で述べよ。

 @ 名目国内総生産とは。
 A 今迄の日本の最高の名目国内総生産はいくらか。
 B 現在の名目国内総生産はいくらか。
  C 土地価格と名目国内総生産との関係について述べよ。

2. 店舗建物を借りている人が、店舗建物賃貸借契約に伴い、保証金として10億円を貸主(建物所有者)に預けている。貸主が倒産して、賃借店舗建物が競売にかけられた。
  賃貸借契約はどうなるのか。
  預けている保証金はどうなるか。
  

  鑑定コラム560)
「講義の前に」

  鑑定コラム733)「還元利回りを求めるある大学の期末試験課題」

  鑑定コラム459)「ある大学の不動産鑑定のDCF法のレポート課題」

  鑑定コラム405)「ある大学の不動産鑑定の1つのレポート課題」

  鑑定コラム1676) 「ある大学の不動産鑑定の期末レポート課題」

フレーム表示されていない場合はこちらへ トップページ

田原都市鑑定の最新の鑑定コラムへはトップページへ

前のページへ
次のページへ
鑑定コラム全目次へ