○鑑定コラム


フレーム表示されていない場合はこちらへ トップページ

田原都市鑑定の最新の鑑定コラムへはトップページへ

前のページへ
次のページへ
鑑定コラム全目次へ

842)日本の林地の平均価格はu当り288円

 各都道府県が、毎年7月1日時点の価格を、2ヶ月程度後に発表している基準地価格という土地価格がある。

 その中に林地価格というものがある。
 山林の価格である。

 平成23年の林地価格は、572地点の価格が発表されている。
 北海道から沖縄までの香川県を除く、各都道府県に所在する代表的な林地の価格である。

 その平均価格は、

     10アール当り 288,000円 (標準偏差487,377)

である。

 u当り換算にすると、

          u当り   288円

である。

 この日本の林地の平均価格の288円は、572地点の価格の平均であり、各県の林地価格の平均ではない。

 またこの価格は、林地と言っても、都市近郊林地から山村奥地の林地を含めた林地の平均価格である。

 宅地で例えれば、住宅地の価格から高度商業地の価格を平均したごとくの価格である。

 より適正な林地価格の水準を知るには、

            都市近郊林地
      農村林地
      林業本場林地
      山村奥地林地

の種別ごとの価格の方が良い。

 その林地種別ごとの価格については、後日記すとして、今回はそれらの林地の全てを含めた状態の、各都道府県の林地の平均価格を後記する。

 都道府県別の林地価格の平均で、林地価格の高い県、安い県の上位5県は下記の通りである。

 林地価格の高い県とその価格 (u当り円に換算)

         1位  栃木県       1,164円
         2位  兵庫県         897円
         3位  神奈川県       824円
         4位    愛知県         779円
         5位    滋賀県         738円


 林地価格の安い県とその価格 (u当り円に換算)

         1位  秋田県        32円
         2位  北海道          39円
         3位  福井県          50円
         4位    岩手県          52円
         5位    山形県          57円


 都道府県の林地平均価格一覧
 (平成23年7月1日時点、10アール当り価格、千円未満四捨五入 各都道府県発表価格より田原作成)


都道府県名 10a当り価格円
   
北海道 39000
青森 88000
岩手 52000
宮城 121000
秋田 32000
   
山形 57000
福島 99000
茨城 392000
栃木 1164000
群馬 126000
   
埼玉 310000
千葉 247000
東京 457000
神奈川 824000
新潟 61000
   
富山 141000
石川 405000
福井 50000
山梨 135000
長野 124000
   
岐阜 488000
静岡 506000
愛知 779000
三重 230000
滋賀 738000
   
京都 672000
大阪 706000
兵庫 897000
奈良 510000
和歌山 377000
   
鳥取 119000
島根 122000
岡山 200000
広島 191000
山口 171000
   
徳島 185000
愛媛 69000
高知 181000
福岡 113000
佐賀 91000
   
長崎 147000
熊本 102000
大分 191000
宮崎 76000
鹿児島 214000
沖縄 249000
   
平均 288000


 鑑定コラム841)
「日本で一番高い林地は宇都宮市新里町丁の林地でu当り4050円」

 鑑定コラム840)「香川県には基準地の林地の設定地が何故無いのだろうか」

 鑑定コラム839)「栃木県の林地価格は何故高い」

 鑑定コラム832)「六ヶ所村の山林」

 鑑定コラム843)「日本の山奥の山林の平均価格はu当り43円」


フレーム表示されていない場合はこちらへ トップページ

田原都市鑑定の最新の鑑定コラムへはトップページへ

前のページへ
次のページへ
鑑定コラム全目次へ